« 先日、映画「母べぇ」をみました。 | トップページ | 派遣労働問題をとりあげた志位委員長の予算委員会質問を傍聴しました。 »

2008年2月 4日 (月)

県に「中国製ギョーザ薬物中毒事件」での申し入れを行ないました。

080204

山梨でも被害を申告した人が14名にのぼっています。

県は、小中学校などの給食については該当する食品の使用状況を調査しています。

ところが対応した衛生薬務課(臨時の相談窓口の担当)は「小中学校の調査状況は課が違うのでわからない」と述べました。

私は「対策本部をつくって縦割りでなく県全体で対策をとってほしい。県は、給食の地産地消をすすめるとしているが、本格的にすすめるべきではないか。水際で被害をくいとめられるような輸入食品の検査体制をつくるよう国に要請してほしい」と求めました。

« 先日、映画「母べぇ」をみました。 | トップページ | 派遣労働問題をとりあげた志位委員長の予算委員会質問を傍聴しました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18888/10251105

この記事へのトラックバック一覧です: 県に「中国製ギョーザ薬物中毒事件」での申し入れを行ないました。:

« 先日、映画「母べぇ」をみました。 | トップページ | 派遣労働問題をとりあげた志位委員長の予算委員会質問を傍聴しました。 »

最近のトラックバック