« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月29日 (日)

先日、政府交渉を行いました。

091127

写真は、国土交通省との交渉。

私は6省庁中5省庁と交渉しました。数回にわけて紹介したいと思います。

まず厚生労働省の生活保護の問題では、自家用車を保有していても生活保護が受けられるように求めたところ、「求職活動の保有については認めるなど緩和している」との返答。

「求職活動」に限られているなどの問題点はあるにしても、自家用車を保有していたら生活保護を受けることは、無理だったことを思えば大きな変化です。

またホームレスや生活困窮者のための一時避難のための住居確保への財政措置を強化することについては「2分の1から全額補助に引き上げている」との答弁でした。

派遣村などの運動もあり、国の生活保護行政についてはかなり変化しているようです。

ホームレスなどの一時避難のための住居(シェルター)については、旅館・アパートの活用も可能というjことなので、県・甲府市などに実現を強く求めていきたいと思います。

2009年11月25日 (水)

街頭相談活動に参加しました。

091125

甲府駅南口信玄像前にて行われた街頭宣伝に参加しました。写真は、「専門家に無料で相談できます。遠慮なさらずに、お立ち寄りください」とよびかけているところ。

寄せられた相談は、

「固定資産税を月1万5千円分割納税しているが、月4万円納めなければ差し押さえるといわれ困っている」(後日、党甲府市議が同行して交渉することになりました)

「今年2月にリストラにあったが、離職票すらもらえず失業保険がもらえない」(職業安定所に相談するとともに、労働組合に加入して交渉予定)

「生活保護申請をしたい」(街頭相談後に党甲府市議が同行して甲府市に3人の方が集団申請)

などでした。

街頭相談活動に参加していつも思うことですが、困っているがどこに相談していいのかわからない人が多いということ、相談に応じるべき役所がまともに対応していないということです。

年末にむけて、県や市町村がこういう街頭相談活動にとりくむべきだと思うし、要求していきたいと思います。

2009年11月 8日 (日)

11・8国民大集会に参加しています

11・8国民大集会に参加しています
写真は、沖縄からの発言の様子。
今日は、沖縄でも普天間基地即時廃止、辺野古基地建設計画撤回の県民集会が開催されています。
相互に大きく成功すればと思います。

2009年11月 3日 (火)

紅葉と富士

紅葉と富士
砲撃の音は、監視場所にいなくても聞こえるので、散歩に行きました。
こんな写真を撮っている時は観光気分ですが、撮り終わった直後に、砲撃で興ざめしました。

今日は、北富士の米軍演習監視のため、山中湖にきています。

今日は、北富士の米軍演習監視のため、山中湖にきています。
今日は、7時29分に一発目の実弾がうちこまれました。
11時53分現在26発です。

2009年11月 1日 (日)

「富士を撃つな 11・1北富士現地集会」に参加しました。

「富士を撃つな 11・1現地集会」に参加しました。

写真は、集会で講演した小泉親司元参議院議員。

小泉さんの話で、最も印象に残ったのは、沖縄県の名護市民に基地建設を容認させようと政府は多額の金を現地に注ぎ込んでいるが、地域活性化にもつながらず、反対の世論は高いままだということです。

基地があることや移転訓練によって、自治体に一定のお金がくるのは事実ですが、そのことは地域振興につながらないこと、基地なしの地域振興のあり方を実証的に研究するということも、反対の共同を広げるうえで重要だと思いました。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最近のトラックバック