« 2012年9月 | トップページ | 2013年3月 »

2012年11月30日 (金)

こどもの頃の写真②

こどもの頃の写真②
父親の三十代半ばの写真です。父親の姉妹やいとこから、
「顔だけでなく声もしぐさも、よく似てる」と言われますが、どうでしょうか。
もっとも、母は生前、僕の顔をしげしげとみて、
「お前の親父のほうが、お前の顔より、いいな」なんて言っていましたが・・・

子どもの頃の写真

子どもの頃の写真
山日新聞から小学校から大学くらいまでの写真を載せて、候補者が、どんな子どもだったかの記事を出したいとリクエストがあり、アルバムをひっくり返しました。
新聞では小学校低学年の頃の写真が掲載予定なので、ここでは保育園の頃の写真を載せます。

左が私、右が妹です。

生まれた直後から、小学校低学年まで写真屋さんが、自宅に撮りにきてくれていました。
アルバムには「30年後のあなたへ」と母親の字で書かれています。
初めての子どもだったこともあって「大事に育ててくれたんだな」といまさらながら、感じます。
「孝行したい時に、親はなし」という言葉が、みにしみてわかります。

2012年11月29日 (木)

28日演説会でJA山梨中央会の廣瀬会長が参加

昨日の演説会でJA山梨中央会の廣瀬会長が、あいさつしてくださいました。30日付しんぶん赤旗日刊紙に、あいさつの詳しい内容が、掲載される予定です。

廣瀬会長は、新党の乱立にふれ、「国民そっちのけで論争している」と指摘。

「日本共産党だけは90年の歴史の中で一貫して主張を変えない。特に政党助成金を共産党だけが受けていないのは、大変立派なこと」と語りました。

民主党、自民党のTPP問題の姿勢を批判したうえで

「一緒にTPPを阻止していこうではありませんか。(演説会開会前の懇談で)志位委員長は「共産党はがんばるからJAグループもがんばれ」といってくれました。私も勇気100倍になります」と語りました。

私も、TPP問題で訴えました。一昨年、このブログで書いたように、私の住んでいる地域で高温障害で米が半値になりました。そのことに触れて

「TPPに参加し関税がゼロになれば半値どころかもっと下がります。1年こっきりの値下がりではなくてずっと下がります。これでは日本の農業はつぶれてしまいます。多くのみなさんとの共同を広げて断固阻止のため、がんばります」と話ました。

昨日の様子は以下のリンク記事で。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-11-29/2012112901_01_1.html

2012年11月28日 (水)

解散以後のこと

11月18日に北杜市議選、南アルプス市議選がありました。地区委員長として二つの市議選勝利のため、力をつくしていましたので、なかなか更新できずにいました。

総選挙の公示以後は、更新が法律上できないことになっていますので、今日から3日まではできるだけ毎日更新したいと思います。

幸い、二つの市議選ともに勝利しましたので、ほっとしています。特に、南アルプス市議選では2人とも新人という条件のもと前回票を大きく伸ばすとともに、一人はトップ当選となりました。総選挙勝利のための流れをつくりだすことにつながったと思います。

南アルプス市で、25日に当選した二人と街頭演説をしましたが、車中からの声援も多く、当選した早田市議によれば「市議選の本番以上の声援ですね」とのこと。

解散になったのは、市議選の最中。まだ市議選をどう勝利するかで頭を悩ましているときに、マスコミから次から次へ、コメントを求める電話やインタビューのスケジュールをつめる電話がきて大変でした。

市議選後は、本日行なわれるアピオ甲府の演説会のJAへの案内(JA山梨中央会の広瀬会長があいさつしてくださいます)、23日から25日の街頭宣伝、マスコミインタビューとその準備などで、あわただしい毎日でした。

公示前のマスコミのインタビューは12月1日のNHKの収録を除けば、ほぼ終わり。ようやく更新する時間がとれました。

« 2012年9月 | トップページ | 2013年3月 »

最近のトラックバック